兵庫県の道の駅ポータルサイト

杉原紙の里・多可

  • 和紙手すき体験

    和紙手すき体験

    杉原紙の里・多可

    杉原紙は1300年の歴史と伝統を持つ兵庫県の重要無形文化財・伝統工芸品です。奈良時代から多可町の杉原谷で紙を漉きはじめたとされており、当時は「播磨紙」とよばれ紙の質・生産量などから日本一の紙 […]

    詳しくはこちら

  • 道の駅 杉原紙の里・多可

    道の駅 杉原紙の里・多可

    杉原紙の里・多可

    詳しくはこちら

  • 車留満定食

    車留満定食

    杉原紙の里・多可

    旨味がジワーッと染み出す「播州百日どり」を熱々で ジュジューッと湯気を上げ、鉄板の上で芳ばしい香りを漂わせる熱々の鶏肉。歯を立てると、パリッとした皮、プリッとした心地よい肉の歯ごたえの後に、 […]

    詳しくはこちら

トップへ