兵庫県の道の駅ポータルサイト

ちくさ

鹿丼(シカ肉ロースト丼)

大自然で育くまれたシカのお肉とお米を口いっぱいに。

宍粟の猟師さんが捕獲したシカから、やわらかな肉質の「背身肉」を新鮮な内に冷凍、熟成させローストし、千種川の清流で育てたお米と自家製のタレで味わう山の幸をふんだんに使った贅沢な逸品。シカ肉を米に巻き込み頬張れば、噛むほどに肉の旨味が広がり、タレのコクと甘みが味に深みを与えます。他の肉(豚、牛、鶏)より低脂質で高タンパク、ミネラルも豊富でヘルシーなので、身体も大満足の一品。

このジャンルの一覧▶

近隣の道の駅情報

道の駅
ちくさ

住所
宍粟市千種町下河野745-5
電話番号
0790-76-3636
定休日
毎週木曜日
フリーペーパー道の駅各道の駅にて無料配布中

新着情報

  • たじまの牛丼(うしどん)

    ハチ北

    ごはんがススム!! 但馬牛を使った贅沢牛丼 兵庫県が誇る但馬牛。地元の生産者に大切に育てられた最上級の但馬牛を使用した贅沢な牛丼です。甘辛いタレの味にも負けない肉の旨味で、とにかくご飯がすす […]

    詳しくはこちら

  • 穴子ひつまぶし

    みつ

    穴子のおいしさを三度も味わえる幸せ 瀬戸内海に面した道の駅。新鮮な海産物を海を眺めながら贅沢に味わえます。 自慢は瀬戸内産の「穴子」のひつまぶし。まずはそのまま、穴子とたれのおいしさを堪能し […]

    詳しくはこちら

  • 鮎の塩焼き

    あゆの里 矢田川

    新鮮、天然の「鮎」を シンプルな塩でいただく 矢田川でとれた天然鮎に、塩を振りジュワッと焼き上げた、川の魅力たっぷりの一品。 ふわふわと柔らかく淡泊な鮎の身を、パリッとした皮目と一緒に口に運 […]

    詳しくはこちら


トップへ