兵庫県の道の駅ポータルサイト

ちくさ

鹿丼(シカ肉ロースト丼)

大自然で育くまれたシカのお肉とお米を口いっぱいに。

宍粟の猟師さんが捕獲したシカから、やわらかな肉質の「背身肉」を新鮮な内に冷凍、熟成させローストし、千種川の清流で育てたお米と自家製のタレで味わう山の幸をふんだんに使った贅沢な逸品。シカ肉を米に巻き込み頬張れば、噛むほどに肉の旨味が広がり、タレのコクと甘みが味に深みを与えます。他の肉(豚、牛、鶏)より低脂質で高タンパク、ミネラルも豊富でヘルシーなので、身体も大満足の一品。

このジャンルの一覧▶

近隣の道の駅情報

道の駅
ちくさ

住所
宍粟市千種町下河野745-5
電話番号
0790-76-3636
定休日
毎週木曜日
フリーペーパー道の駅各道の駅にて無料配布中

新着情報

  • ほのかな苦味も大人の味 鮎そば

    あゆの里 矢田川

    日本海に注ぐ清流、矢田川のほとりに建つ昔懐かしい建物が、道の駅「あゆの里 矢田川」。 定番メニューは、お土産でも人気の鮎の甘露煮が乗った鮎そば。甘露煮をかじりながらそばをすすると、甘辛い甘露 […]

    詳しくはこちら

  • 但馬牛の肉そば(ソフトドリンク付)※平日(11:00〜14:00)・数量限定

    神鍋高原

    但馬牛の旨味広がる出汁、器にもこだわった一皿 そば茎の灰を釉薬に使用した地元陶芸家特製のそば猪口に、但馬牛の牛スジを使用した温かなつけ汁を注ぎ、そばを地元のヒノキでできたせいろに盛りつけた一 […]

    詳しくはこちら

  • 牛トロ丼

    村岡ファームガーデン

    熱々のご飯にとろりと絡む牛の旨みがたまらない一杯 道の駅「村岡ファームガーデン」があるのは、但馬牛の名産地、香美町村岡区。 牛トロ丼は但馬牛ではありませんが、牛肉の産地の目利きがその産地で出 […]

    詳しくはこちら


トップへ