兵庫県の道の駅ポータルサイト

淡河

天ざる定食

地元産そば粉のみつなぎを使わない「十割そば」

 道の駅の中にあるレストラン「淡竹」では地元産のそばの実だけを使った十割そばが味わえます。「天ざる定食」は、週末ともなれば行列ができるほどの人気の品で、つややかなめんを一口すすると、そばの香りがふわっと広がります。さくっと揚がった天ぷらもエビ以外は地元の素材を使っており、懐かしい故郷を思い出させる、淡河のぬくもりがたっぷり詰まった逸品です。

このジャンルの一覧▶

近隣の道の駅情報

道の駅
淡河

住所
神戸市北区淡河町淡河字弘法垣643-1
電話番号
078-959-1665
定休日
12月31日~1月4日
フリーペーパー道の駅各道の駅にて無料配布中

新着情報

  • ほのかな苦味も大人の味 鮎そば

    あゆの里 矢田川

    日本海に注ぐ清流、矢田川のほとりに建つ昔懐かしい建物が、道の駅「あゆの里 矢田川」。 定番メニューは、お土産でも人気の鮎の甘露煮が乗った鮎そば。甘露煮をかじりながらそばをすすると、甘辛い甘露 […]

    詳しくはこちら

  • たじま屋和風あら挽き ハンバーグ定食

    山陰海岸ジオパーク浜坂の郷

    但馬牛がぎっしり。なのにふんわりジューシー 但馬牛を使用した自家製ハンバーグはお箸もすっと入るくらいの柔らかさで、ひとくち頬張るとふんわりとした食感とたっぷりの肉汁が同時に口の中に押し寄せま […]

    詳しくはこちら

  • とんかつ定食

    宿場町ひらふく

    地元育ちのブランド豚、「さよう姫ポーク」を使用。  衣はサックリ心地よい歯ごたえがありながら、お肉はモッチリ柔らか。佐用のブランド豚「さよう姫ポーク」を使ったとんかつは、ほんのり甘い脂身を感 […]

    詳しくはこちら


トップへ